暇人世界代表を目指して…
日記、ゲームを中心にやっています( ´ ▽ ` )ノ
プロフィール

himazingodanakin

Author:himazingodanakin
将来の夢は暇人世界代表!?
東京都在住中学3年男子anakinです

日々くだらない日記や有力情報有り(?)のアプデ情報や映画レビュー そしてたまーに真面目なニュースの話を独特なのかも知れない中学生の思考回路で書く!

意見や要望はコメントやメールフォームからどうぞ

コメントしてくれた人のブログは絶対見に行きます+絶対返信
リンクフリー相互リンク大歓迎

更新頻度はバラバラですがリピーターが一人でも居れば続けますよ!

訪問者数

見に来てくださった人数

現在このブログを見ている人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
37151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中学生
169位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

広告

https://suzuri.jp/anakin# 公式グッズ売ってます見てくださいね〜

ブログランキングページ ⬇️僕の応援がしたい方はクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ 広告 光華商場
セルフ脱毛サロン

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローンが居れば死ねる?亜人とか スワンプマンとか 凄く哲学的な話
ドモコンチワス
めんどくさい事は大嫌いで難しい事が大好きなanakinです!(久々に名乗ったw)
先に言っときますがこの記事は哲学的で訳わっかんないかも知れないです
でも僕は凄〜く面白い話だと思うので しっかりと読んでください
そして反論が有れば大変身勝手ですが僕の為に絶対コメントしてください!!!

じゃあちょっと世間話
色んなアニメが最終回を迎え新しいアニメが始まるシーズンになりましたw
例えばジョジョとか斉木楠雄とかバーナード嬢曰くとか亜人とか
このシーズン実に面白いアニメが沢山有りました 僕は個人的にジョジョが好きなので
吉良様のイラストでもうpしようかなと思ってましたが時間が無くてw
このブログでは映画ネタとかアニメネタとかがチョクチョク盛り込まれている仕様になっていますw
あえてリンクは貼りませんが暇だったら是非是非探してみて下さいね〜

で、ここからが本題!

皆さん亜人最終回見ました?あの神ってる佐藤さんがポーンしましたよねw
亜人を知らない人の為にちょっと説明挟みます
亜人って言うのは死なない人間の事でその死なない人間と人間が戦う話
僕はもっと謎を追求していく系アニメかと思っていたのですが
最後まで見るとまさかの超最新テロを盛り込んだ バトルものだったと言う
世界観のリアリティも特徴的です 漫画の方の絵は最初の方普通に
目が大きい少年漫画って感じだったのにどんどん作者の絵が上手くなって言って
最初と最後で比べたら普通にお前誰だよ感有りますw と言うか最初の方の絵が…
まあ 作者の悪口はググれば沢山出るのでやめときますw
(って全然ちょっとの説明になってねーーーー!)

これで亜人の事は少しわかったと思います
それを前提としてこのリンク先の記事を読んで欲しいんです(ネタバレ含みます)
亜人は死ぬのか?【断頭で頭が新しく作られること=死とは】
僕はそもそも漫画の原作との違いとかを調べてたら
この あの漫画のここが気になる!!! と言うブログを見つけました
リンク先の記事では亜人が死ぬ条件が書いて有ります

それは首を切ることによって脳の記憶などの情報がポーンします
しかし 亜人なので頭も2つ目が出てきます 何が起きたか分かりましたか?
亜人の頭つまりは脳内のデータは完全再現された所で
1つ目の脳からすればそこから先はポーン 死んだ事になります
レッドツェッペリンの天国への階段が聞こえてきますw
この時点で1人の人間としては死んだ事になります これだけの話
まあ1度上のリンクに目を通して頂ければ分かります
これによって亜人は死ぬと言う事らしいですよ
(一応暇民が間違えてないか心配なので補足
ここでの死は亜人だから復活出来るけれど 元の頭の方
つまりオリジナルはもう二度と目覚めません)

そりゃ死ぬのは誰だって単純に嫌だと思います しかし亜人の作中には
復活するとしても今の自分からすれば死んだ事になってしまうから
嫌と思う主人公に対し ラスボスの佐藤さんは真逆の考えを持っています
復活するから今の自分は死んでも良いと言う事です

主人公や一般人の考えの方が人間的な考えですよね
佐藤さんの考えは僕がこの後に書く事を読めば正しく感じると思います

これから書くのは上の事を理解した上で
果たして自分と同じ人間が生まれるからと言って死ぬのはどうなのか?と言う話題です
そして再びあの漫画のここが気になる!!!のある記事を見てもらいたいです
亜人とスワンプマン【同じ人物と言えるのか?】
このリンク先で言っているのは 1つめのリンクの記事を踏まえて
同じ人間と言えるなら佐藤さんが正しいと言う事です

そこで同じ様な状況のスワンプマンの思考実験と言う物が出てきます
その内容はこんな物

「ある男がハイキングに出掛ける。
道中、この男は不運にも沼のそばで、突然雷に打たれて死んでしまう。
その時、もうひとつ別の雷が、すぐそばの沼へと落ちた。
なんという偶然か、この落雷は沼の汚泥と化学反応を引き起こし、死んだ男と全く同一、同質形状の生成物を生み出してしまう。
この落雷によって生まれた新しい存在のことを、スワンプマン(沼男)と言う。

スワンプマンは原子レベルで、死ぬ直前の男と全く同一の構造を呈しており、見かけも全く同一である。
もちろん脳の状態も完全なるコピーであることから、記憶も知識も全く同一であるように見える。」
(ウィキペのスワンプマンから引用)

このスワンプマンを中心にここからは記事を書きますが
スワンプマンが同一人物と説明出来れば首ポロリから復活後の亜人も同一人物と言える
=じゃあ死んでも良いかぁw となります

ちょっと余談ですけど僕こう言う哲学者が言った話とか
なんかやたら設定が細かい所好きなんですよw上のスワンプマンでもそうですけど
男が死ぬと同時にクローンが出来るだけで良いのにハイキングって…w

2つ目のリンク先ではサッパリと凄く分かりやすい説明のコマが有りました
201612301850471d9.png

これを見てどう思いますかね?(僕はシックスデイみたいだと思ったw)
あぁもっともだw と思った方がほとんどだと思います
僕も最初はそう思いましたが 本当にそうなのかと言う所を
論理的に考える事にしました (ここからは僕の意見)

まず ただ単純に怖いからと言う意見はこの場において
個人の感情なので論外と言う事で省きます
すると…
今感情を持って話している自分が死ぬのが嫌だ と言う意見が多いかと思います
裏を返せば クローンやスワンプマンや世界の裏の自分とは別人だから
と言う事になるかと思います
じゃあどうやって別人だと説明できるでしょうか?
大概の理由(〇〇の秘密を知っているのは自分だけだからなど)では
もう1人の自分も脳は完全コピーなのでこれが自分だ!とは説明出来ません
シュワルツェネッガー主演の映画シックスデイではまぶたの内側に印が有りましたよねw
でもこの場合は有りません 完全コピーですから!

となると コピーされた後 の行動で示すしか有りませんね!
じゃあコピーされた後espカードでもやると言う話にしましょうかw
(espカードってのはマークを当てると言う超能力グッズです)
正確にはテレパシーとか色々有るらしいですが 今回の場合は
ただマークを選ぶと言う事にしましょう!

それでやってみて自分が選ぶのとクローンが選ぶのが同じだったら
同じ思考回路と言えます 逆に違えば違う思考回路と言えます

〇が好きとか☆が好きとかで最初の方はもしかしたら
同じのを選ぶかも知れません しかし違うのを選ぶ事もあるでしょう
それにずっとやってれば絶対にそうなります

おーやっと違う人と説明出来たーと思ってるあなた!大間違いですよ!
皆さん!対象実験って分かりますか?
植物に水をあげるのとあげないのどっちが良いかってのを調べるときに
その観測する物に影響する物は全部揃えとか無いといけないってやつです
例えば上の例なら水をあげた方が良いですけど
水をあげる方は 真空状態にしてましたーテヘ ってそんな事あってたまるかヽ(`ω´*)ノ
だから影響する物は全て揃えなきゃいけません

じゃあ話を戻してespカードの話に…
これは思考実験なので大げさなくらいにしときますか
地球で自分はespカードをやって
全く同じ2つ目の地球でクローンもespカードをやります
まあ何度も言いますがこれは思考実験なので完全に同じです
カオス理論学者のイアン・マルコムはお願いだから呼ばないでね

っっっっっって ここまで来て分かった事有りますか?
そうです espカードとかの話を持ち込んだとしても
平等に観測するには世界を揃えなくてはいけなく
その上クローンも同じと言われているのだか
言ってしまえばこれを自分では無いと証明しようとしても

完全に同じと定義された

平行世界でのお話

になってしまうので自分はクローンとは違うと証明する事は

絶対に不可能!!!!!

な気がします と言う事は僕の考えですが
結論

自分と全く同じ人が出来るなら

別に死んでも良い…

となります
まさかのここまで来て亜人の佐藤さんがアンサーw
しかしこれは機械的に考えたらこうなったと言う話なので
正確ではなかろうと 僕の人間的な意見を重視するとすれば

結論 その2

いかなる場合でも

死にたくなんざねぇよボケ!

と 言う事で今回の超長い(多分このブログ史上最長)僕の意見は終了です
人間の考えが論理とかけ離れた所にあったりするとやっぱ面白い
人類皆バグってるなぁって思いますw 僕こう言う難しい事大好き
後何度も言いますがSFな話なので お。死んでも良いのかw
とかテケトーには考えないでくださいねー

後この記事は あの漫画のここが気になる!!!様の記事を読んで
書こうと思いました この場を借りて ありがとうございました
マヨイガなどのレビューもしているブログなので見ると良いかも…

ここまでの話でなんか意見が有ればコメントヨロで〜す

以上

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。